人気ブログランキング |

チェンメ、やめようね

最近、「VVWXX102」という新手のチェンメが全国を駆け回っている。
「新手の」と言っても、人名などを変えただけで、
本質的には過去に何度も見てきたのと何も変わらない「ありふれたチェンメ」でしかない。
なのに、多くの子どもたちが引っかかっている。
たった2日で、200件近くのコメントが集まり、その勢いはとどまるところを知らない。

前々から言い続けてることだけど、
私が「変なメール.com」というサイトで書いているようなことは、
本来なら私みたいな個人が運営するサイトが書くものではないと。
もっとちゃんとした公的な機関が、きちんと子ども達に教えるべきだと。

なのに、携帯キャリア各社の「チェーンメールに注意しましょう」のページなんて誰も見ない。
お役所関係などのネチケットのページも同様である。
だから、あんなガキっぽさ丸出しのチェンメに、みんなコロっとだまされてしまう。

たとえばTOKIOやV6が、
自分たちの番組を通じて「チェンメ、やめようね」と子どもたちに語りかける。
(実際「鉄腕ダッシュ」や「学校へ行こう」は、よくチェンメのネタにされる)
その方がまだ効果的だと思うのに。
そんな発想がどうして出てこないのか?

とにかく、子どもたちに「チェンメ、やめようね」と言う人がいない、
子どもたちにネットのちゃんとした使い方を教えられる人がいないのが、
今の世の中の状態だ。
本当にこれでいいのかと思う。

話はちょっと飛ぶけど、
たとえば、2ちゃんねるに「エイベックスに火をつける」「子どもを誘拐して殺す」などと、
本当にそんなことをする気もないのにノリで書き込んでしまい、
恐喝罪で逮捕される子どもが続出している。
それを誰も異常だと思わないのか?
私は異常だと思うし、ゆゆしき事態だと思う。
そして、チェンメの問題と同じ根っこを感じる。
by _kuma_taro | 2006-02-21 17:33 | ネット
<< やじうま歴十数年 宴の後症候群 >>