カテゴリ:音楽( 50 )

ジャパビジュ

Dir en grey全米デビュー/Excite エキサイト : 芸能ニュース

Utadaの失敗、その一方でPuffy AmiYumiの成功。
要するに、アメリカ人のまねごとをする日本人歌手は海外(特に米国)では成功しない。
アメリカ人がやらないことをする日本人こそ求められている。

むしろ、日本ではイロモノ扱いされているものこそ、
海外では「日本のオリジナリティ」となりうるとさえ言える。
ただし、あくまでそれを「貫く」ことが大事ではあるが。

その意味で、ディル・アン・グレイの海外進出はある意味正解だと思う。
二昔前の「ジャパメタ」ブームに続いて、
今度は「ジャパビジュ」ブームを起こすか?
[PR]
by _kuma_taro | 2006-02-24 13:51 | 音楽

ポップジャムの勇気ある撤退

NHK「ポップジャム」年8回放送に縮小/Excite エキサイト : 芸能ニュース

NHKの「ポップジャム」が、4月から年8回の放送に縮小されるらしい。

私はテレ朝の「ミューステ」が「純粋な音楽番組」であるとは思わない。
「うたばん」「HEY!*3」も同様だ。
「ミュージシャンの芸能ごっこ番組」でしかないという点で。
もはや地上波テレビのゴールデンタイムでは、
プロパーな意味での「音楽番組」は成立しないと、
私は前から言い続けていた
「音楽」の専門化が進み、「芸能」と「音楽」が全くの別物になった結果だ。

NHKも自ら「衛星放送にも音楽番組はあります」と言ってるように、
「ポップジャム」みたいな番組は、
総合よりもむしろBSや教育(「トップランナー」などと同じ意味でね)に似合う
コンテンツになっていると思う。

その意味で、私はNHKの「勇気ある撤退」に拍手したい。
ただ、うちにはスカパーはあるけどBSはない。
ひょっとしたら近いうちにBSを入れる必要が出てくるかも!?
[PR]
by _kuma_taro | 2006-02-07 15:36 | 音楽

サディスティック・カエラ・バンド

伝説のバンドがカエラで甦る(デイリースポーツ)
これはExciteニュースに載ってないからYahoo!から引用した。

もちろん'70年代の元祖ミカバンドを再現するなんて無理だけど、
十数年前の桐島かれん版ミカバンドを木村カエラで再現するのなら十分いけると思う。

つまり、木村カエラの現在のポジションは、
十数年前の桐島かれんに近いと言えるのではなかろうか。
今後目指すと良さそうな方向性という点も含めて。
[PR]
by _kuma_taro | 2006-01-30 15:23 | 音楽

くたばれメガネロック

本気メガネの芸能人をさがせ! | Excite エキサイト

何年か前から、音楽の世界では「メガネロック」などという言葉が言われるようになってきた。
音楽性の共通点はない。
ただ、メガネをかけたやつが歌っていれば、それだけで「メガネロック」。

世間では「メガネ男子」などが一部でブームらしい。
「メガネロック」は、その中でも大きなジャンルである。

そんな中、上記記事でも触れられているが、くるりの岸田がメガネをかけるのをやめた。
「似合っていたメガネを外した理由がちょっと知りたい」とあるが、
「メガネロック」が嫌だったんだろうと考える。

「渋谷系」「ビジュアル系」など、
十把一絡げに「なんとか系」で呼ばれることを嫌うミュージシャンは多い。
まして「メガネロック」は、メガネ以外に共通点はない。
岸田以外にも、「メガネロック」とされている人の中には、
その呼ばれ方を気に入ってない人が多いと思う。
[PR]
by _kuma_taro | 2006-01-19 12:50 | 音楽

続々・レコ大は中止すべし

レコ大は中止すべし続・レコ大は中止すべしという記事のさらに続き。

PRIDE、紅白、K1を行き来した大晦日だったけど、
それでもさすがにレコ大は見ようという気が起こらなかった。
視聴率低迷も当然の結果と言えよう。

もう、レコ大は撤退を本気で検討すべきでは?
レコ大を廃止して、たとえば「日本演歌大賞」みたいな賞でも作ったら?
当然、大晦日にやる必要もないし、TBSがやる必要もない。

紅白はちょっぴり上がったのでどうにか首の皮一枚つながったけど、
でもあれと同じ演出を何年も続けられるとは思えない。
たとえば30日に若者向けの第1部、
31日に中高年向けの第2部というような形にでもしたら?
[PR]
by _kuma_taro | 2006-01-04 13:55 | 音楽

続・レコ大は中止すべし

レコ大は中止すべしという記事の続き。

レコ大審査委員長・阿子島さんが遺体で発見される/Excite エキサイト : 芸能ニュース

結局、レコ大審査委員長は単に火事で焼け死んだだけで、
事件性はないということで片付けられそうだ。
とりあえず審査委員長代行を立てて、今年のレコ大はやりそうだ。

でも、それでレコ大の視聴率が上がるかどうかは別問題。

「黒い噂」そのものが否定されたわけではないから、
むしろ余計に見る気をなくす人が多いのでは?

「レコード大賞」なんてやめたらどうか!/Excite エキサイト : 芸能ニュース

ゲンダイネットのこの記事、久々に正論だ。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-12-19 16:01 | 音楽

レコ大は中止すべし

<レコ大委員長>音楽評論家の阿子島さん不明、連絡とれず/Excite エキサイト : 社会ニュース

失踪レコ大委員長告発文書「金品を要求した」と非難(夕刊フジ)

「紅白」もものすごく変だけど、「レコ大」はもっと悲惨。
「もらってくれる人がいない」状態。
「紅白」ならまだ、「普段歌を聴かない人が見てくれるから、アピール次第では売り上げ増が期待できる」という思惑で出てくれる人もいるけど、「レコ大」にはそれすらない。

そんな中で発覚したこんな事件。
これだけ賞の権威が失墜した今でも、こんな黒い噂が絶えない。

少なくとも、この事件の背景などについて明らかになるまでは、
レコード大賞は中止すべし。

少なくとも、もらっても何のメリットもない賞がなくなったからといって、
困る人は誰もいない。
賞の意義を見直すには、絶好の機会といえる。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-12-15 17:09 | 音楽

紅白カボミント歌合戦

「紅白」についての話の続き。

「とにかく、いろんな世代の期待に幅広く応えたい」と関係者は言い続けてきた。
その結果がこれかい?

「いろんな世代の期待に応える」って何?

「明らかに畑違いの歌手を、強引に一つの場に集めて歌わせる」ことが、
「いろんな世代の期待に応える」ことだと思っているのか?

私はそうは思わない。

「カボミント」みたいなものをいくら作られたって嬉しくも何ともない。

カボチャはカボチャで、ミントはミントで味わわせてくれるべきじゃないの?

ちなみに「カボミント」は、漫画「ハチミツとクローバーに出てくる、
レンジで温めたカボチャにミントアイスを盛りつけた、ものすごく不味い料理。
元々私は、カボチャもミントアイスもあんまり食べない。
だけど、カボチャとミントアイスが両方好きな人が、「カボミント」を食べて美味しいと思うか?
[PR]
by _kuma_taro | 2005-12-02 11:47 | 音楽

何を血迷ったか紅白?

倖田來未、ユーミンら16組が初出場/Excite エキサイト : 社会ニュース

今年の紅白の出場者が決まったようだ。
NHKによる公式発表

何を血迷ったかNHK?
「スキウタ」のどこがどう反映されたのか、見れば見るほど不明。
さらに、NHKの何に貢献したのか不明な出場者も多い。

たとえばグループ魂は宮藤官九郎のバンドで、
「トップランナー」「ポップジャム」に出演経験はあるけど、
それ以外に何があるのか不明だし、
どういう経緯で出演が決まったのかも不明。
でも個人的には好きなので、今回一番楽しみ。

波田陽区が去年言ったとおり(?)「白組」になった和田アキ子+m-flo、
でもその曲はTBSの野球中継の歌だったぞ。

Def Techも、横浜タイヤのCMソング以外にはあんまりTVには出てなかったぞ。

でも、逆の意味で例年よりは見る所が増えたかな。
彼らにどんな頓珍漢な演出をしてくれるかが。
どうせ、何をやっても視聴率には貢献しないんだから。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-12-01 17:28 | 音楽

近藤マッチトリビュート

マッチを歌う!トリビュート盤1・25発売/Excite エキサイト : 芸能ニュース

トリビュートものとしては、これは久々に買いだと思った。
氣志團、グループ魂、さらに記事の文中にはないけど(新聞の紙面に書いてあった)
マーティ・フリードマン、鮎貝健、ローリーの顔合わせによる曲もある!
まさにヘビメタさん!
[PR]
by _kuma_taro | 2005-11-24 14:47 | 音楽