カテゴリ:その他( 63 )

大人への憧れって?

<集団飲酒事件>名古屋の居酒屋チェーンを風営法違反で起訴/Excite エキサイト : 社会ニュース

こんなニュースを見るたびに思う。
どうして子どもって、飲酒や喫煙に憧れるんだろうね?
酒なんて、ちょっと頭がガンガンして身体がふらつくだけ。
タバコなんて、肺を汚して寿命を縮めるだけ。
そんないいもんじゃない。
下手すりゃ人の命にも関わるし。

それでも、生意気な子どもほど、
早く大人になって、大人のすることをしたいと思う。
その気持ちは、子どもが子どもである限り消せない。

好奇心を持つなら持つでいいけど、
飲酒や喫煙の何が危険なのか、
なぜ子どもがそういうことをする必要があるのか、
理解しないと。
学校で教えるんじゃ理解してもらえないだろうけど。
[PR]
by _kuma_taro | 2006-04-06 15:26 | その他

力!力!竹内力!

緊急指令! 携帯電話を電波から守れ! | Excite エキサイト

私が惹かれたのは、記事内容の本筋よりも以下のフレーズ。
高校生時代、「どんな力かな? 」と思って竹内力を夜な夜な辞書で引いた事がありますが

こんなことしてる人がいたというの、なんかいいなと思った。
ただそれだけ。

ちなみにこの文のタイトルは、
グループ魂の代表曲とも言える「竹内力」の歌詞から。
辞書で「竹内力」をひくよりも、この曲を聴いた方がわかりやすいぞ、竹内力について。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-12-12 17:01 | その他

千歳の出発ロビーで

昨日は怒涛の一日を過ごしてきました。真駒内周辺で。オフィシャルグッズを買って、展示品を見て、1回目のトークショーを見て、スープカレーを食べて、2回目のトークショーを見て、イベントが終わってススキノのラーメン横丁で味噌ラーメンを食べて、そんな一日。これを書いたら羽田行きの飛行機に乗る。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-10-16 12:58 | その他

どうでしょう祭の朝

おはようございます。祭の会場行きのバスに乗りました。今日は長い一日になります。防寒、雨対策は心配されたほどでもないけど、一応は整えてある。ウェストバッグとしても使えるリュックの横からは白井Vincent。こんな格好で闊歩してきます。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-10-15 08:55 | その他

到着

千歳に無事到着しました。札幌市内行きのバスに乗ったところ。確かに北海道の夜は寒いけど、思ったほどでもなかった。ススキノの某ホテルが我々を待ってる。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-10-14 22:51 | その他

札幌に行こう

というわけで、私は羽田空港にいます。今から千歳行きの最終便に乗って、札幌に向かいます。そして明日はどうでしょう祭りだ!なんか盛り上がってきたぞ!
[PR]
by _kuma_taro | 2005-10-14 20:26 | その他

ティーダ写真

b0021525_1124692.jpg

b0021525_113021.jpg


我が家のティーダの写真を撮りました。
我がアパートの駐車場で撮りました。
隣家の車には車種を特定できないようモザイクをかけてます(笑)
公式ブログの記事にリンクするから、他社の車はちょっと載せられない(笑)

外装には特に変わったことはしてませんが、
後ろ側に寒川神社の「交通安全」のお守り。
これでこの前、東北まで走ってきたんだよ。
3日間で合計1100kmほど。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-09-18 11:08 | その他

3日間の足取り

というわけで、無事に戻ってきました。
我々のこの3日間の足取りを改めて整理。

1日目、湘南の自宅近くのインターから高速に乗ったんだけど、
その直前に給油に立ち寄ったガソリンスタンド。
20年ぐらい前のミュージックテープが売られていたのに感動。
もちろんカセットテープ。色あせたジャケット。
プリプリ、渡辺美里、チューブなどのアルバム、ただし香港のレコード会社から逆輸入された物。
あるいは「テレビまんがヒーローコレクション」など、オリジナルではない歌手が歌うオムニバス。
それがあくまで「新品」として、1200円ぐらいで売られていた。
果たしてこれを買っても、テープが伸びてなくてちゃんと再生できるのか?
確かめてみたかったけど、あいにく我が家のカーステはCDとMDしか再生できないのでやめといた。

それから高速に乗って、片道約415kmを気合で飛ばした。

1日目の宿舎は、宮城県仙台市の作並温泉「ゆづくしの宿 一の坊」。
評判の「温泉倶楽部」というものについて確かめてみたくなった。
※例:All About「日本の宿」の記事より

「和式旅館って、なんでこうなんただろう?」と思う点ことごとくについて答を出した、
そんなサービスだった。
基本料金は素泊まりで夕食・朝食はオプション。
畳の間とツインベッドを組み合わせた部屋。
部屋の冷蔵庫は地元の名水と銘菓だけ(そのかわり無料)。
部屋にCDプレーヤーが備え付けだったので、
手持ちのCDからドライブ向けでないものを持ってきて部屋でかけたりした。
こういうサービスは、これから増えてきそうな気がする。

2日目はリナワールドの「アイスアートミュージアム」と「UFOふれあい館」
とにかく確信犯的に「しょっぱさ」を味わう旅だった。
元ネタは都築響一著「ROADSIDE JAPAN―珍日本紀行」
2日目の走行距離約210km。

2日目の宿舎は福島市郊外(というよりかなりの山奥)の高湯温泉、旅館玉子湯
旅館のサービスとしては、前夜の宿みたいな変わったところがなくて伝統的。
でも一つ一つのサービスが良心的で気持ちいい。
そしてとにかく湯が濃い。
雨の中、露天風呂にも行った(建物の古くささがかえって新鮮だった)けど、
露天よりは内湯の方が湯が濃い気がした。
入って10秒もすれば、手のひらに成分が貼りついてくる。

宿で見た地元のテレビ番組にこんなのがあった。
「弦哲也のFTVカラオケグランプリ」
演歌ばかりと思ったら、意外と新しめの曲も歌われていた。
一青窈や長渕剛をなりきって歌う素人の姿。
言っちゃ悪いけど、やっぱ痛かった。
千葉テレビなんかでも同じようなのがあるけど、福島の方がずっと味があったような気がした。
さすがローカル。

3日目は吾妻スカイラインが通行止めで、しかも台風の影響もあって、
あちこち回り道をしつつ喜多方ラーメン館でラーメンを食って、
それから一気に帰宅。
3日目の走行距離約475km。

3日間の合計走行距離が約1100km。
その大部分が高速。
車がマーチ(1000cc、平成8年)からティーダ(1500cc、平成17年)へとグレードアップして、
同時に私の走りもグレードアップした感じ。
片側3車線の高速道路で、今までは一番左側の車線をちまちまと走っていたのが、
真ん中の車線を普通に走れるようになった感じ。
ETCを追加して、さらにグレードアップ。

さて、次はどこへ行こうかな?
台風の影響がなければもっと気持ちいいドライヴになったはずだから、
いずれ再挑戦してみたいという気持ちもある。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-09-06 20:44 | その他

ギリギリで送信

さっき送信にトライしてみたら、アンテナ一本だけだったけどギリギリで送信できた。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-09-05 17:38 | その他

しょっぱい観光地

2日目の宿に到着したが、なんとケータイの圏外。一応は、行政区画上では福島市だし、市外局番も3桁なのに。
というわけで、書くだけのことは書いておこう。送信は明日の朝、麓に降りてから。
今日の宿は、露天風呂が充実しているんだけど、この雨で露天に入るには、傘をさして土の道を数百メートル歩く必要がある。どうしようか…
話は前後するけど、晴れてたら今日は蔵王をドライブする予定だった。でも雨で断念。
それで、しょっぱい観光地を巡る旅に変更。まずは山形のリナワールド。地元では人気の遊園地らしいけど、いかんせん平日の昼、しかも雨。客は俺らだけ。観覧車や回転木馬はみんなサンリオのキャラ。こういう所ではひたすらトホホ。
で、我々が見た唯一のアトラクションは「アイスアートミュージアム」という所。とにかく氷点下20度の世界で、氷像などが展示されている。でも、蔵王山頂の気温を再現って言ってるけど、そんなの再現する必要自体あるの?
そして福島に移動して、「UFOふれあい館」。なんとこれ、町の施設らしい。あいにく今日は休館日だけど、営業日に行ってもほとんど変わりなかったと思う。つまり閑古鳥。こんなのに税金を使われる町の人たちがかわいそう。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-09-05 17:35 | その他