カテゴリ:エンタメ( 43 )

特殊女優・上戸彩

“スポ根スター”といわれる上戸彩/Excite エキサイト : 芸能ニュース

上戸彩って、現代劇のドラマではとことんコケてる。
当たってるのは「アタックNo.1」に「エースをねらえ!」。

今の時代に「スポ根」ってこと自体がありえない。
「こわいもの見たさ」、もしくは「違和感」を楽しもうとする人たちが
視聴率を押し上げているとしか思えない。

次は「スチュワーデス物語」のリメイクかな。もちろん堀ちえみの。
タイトルは「キャビンアテンダント物語」とかにせざるを得ないとは思うが。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-04-21 15:43 | エンタメ

尾崎で受信料不払い対策?

甦る尾崎豊!未公開ライブ一挙公開…NHK復権へ!/Excite エキサイト : 芸能ニュース

私自身、尾崎は個人的には好きではない。
だがそれはここではおいておく。

どうして尾崎が「受信料不払い対策」の切り札となるのか?
サンスポがそんな持ち上げ記事を書くほどのことか?
「尾崎豊」と「受信料不払い」との結びつきって一体何?
全然わかんない。

記事の中では
「視聴者からファクスで寄せられたメッセージを紹介する」
「視聴者参加型の番組作り」
「中身で勝負するしかないというスタッフの危機感」
などと言ってるけど、
そんなの今さら言うまでもない当たり前のことだろ?
それでなぜ「尾崎」?
[PR]
by _kuma_taro | 2005-04-13 14:24 | エンタメ

名倉満里奈

名倉潤&渡辺満里奈「銭金」で結婚報告/Excite エキサイト : 芸能ニュース

満里奈って、かつては小沢健二SOUL SETなどと噂になっていただけに、
結局こういう方面に落ち着いたのは意外という気がした、どちらかというと。

それにしても「名倉満里奈」。「なぐらまりな」。
これは現実に存在する「おもフー」か?

※おもフー:
みうらじゅんのマイブームネタの一つ。
「王貞治と中村メイコが結婚したら....」(これは古典的)などのように、
現実にはありえないカップルを勝手にでっち上げ、
ものすごい「結婚後の名前」を作ってしまおうというもの。
私も以前、自分のサイトで取り上げたことがあります。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-04-06 08:47 | エンタメ

竹島問題と韓流ブーム

「賢明な対処を信じる」 冷静にとヨン様/Excite エキサイト : 国際ニュース

このヨン様のコメントが、竹島問題と韓流ブームが今後どんな風になるのかを
象徴しているように思える。

韓国のエンタメ産業関係者だって、
日本という市場の美味しさを知ってしまった今となっては、
日本での商売をやめてしまうことはあり得ないだろう。
だからといって、韓国人から「日本に魂を売った」みたいな言われ方もされたくない。
結局ああいうコメントにしかなりえなかったのだろう。

靖国神社などの問題についても同じことが言えるけど、
本来ならこれらの問題は、
戦争を起こした世代がきちんと落とし前をつけてくれるべきだった話。

でも彼らは、それをきちんとやってくれなかった。
時々変な失言をしてはクレームが付いて謝罪するなんてことを
何十年も繰り返してきただけだった。
落とし前をきちんとつけるという意識そのものがなかったのだろう。

※参考「竹島問題の基礎知識」(All About「よくわかる政治」より)

やはり、今こそきちんと「落とし前をつける」ことが必要なんだろう。
ただし、今みたいにいがみ合ったりするのは、それ以前の問題だ。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-03-22 12:31 | エンタメ

このままで終わるな!篠原ともえ

シノラー変身!お色気スパイ/Excite エキサイト : 芸能ニュース

篠原ともえ。
実は'96~99年ぐらいには、個人的には結構高く買っていた。
音楽的才能もそうだし、タレントとしての器用さも。

香港で酔っ払って大暴れして干されて、
久々に名前を見るようになったのは「獅童カノジョ」として。

↑の記事を見て「まだ25歳だったんだ!」。(もうすぐ26になります)
いまだに「シノラー」のイメージがついて回るのはつらいところだけど、
このままで終わるべき器じゃないはずだ。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-03-17 16:39 | エンタメ

ありえねー!

たまには「変なメール」と「どうでしょう」以外の話も書きたいと思うので、
さっき見てきた映画の話など。
「カンフーハッスル」です。今さらとお思いでしょうが。
レイトショーで見てきて、さっき帰宅したというわけ。

とにかくもう、ストーリーを無意味に熱く盛り上げるCG。
昔のアメリカ製アニメ(トムジェリとかバックスバニーとか)でやってたような表現を
実写でやって見せたりして。

とにかく、ひたすら頭を空っぽにして笑うべし。
他に何もいらない。

最後の大技への持って行き方は、やはり「少林サッカー」の時と似てた(笑)
[PR]
by _kuma_taro | 2005-01-30 00:57 | エンタメ

俺の「噺」を聞け!

長瀬&岡田、正月ドラマで落語に初挑戦(Excite エキサイト : 芸能ニュース)

宮藤官九郎が1年ぶりにTBSドラマに戻ってくる。
なじみの出演者、スタッフを大挙引き連れて。

そしてそのドラマのタイトルが「タイガー&ドラゴン」
「IWGPスープの回」にも登場したクレイジーケンバンドの、
「IWGPスープの回」の中でも歌われた曲のタイトル。

ドラマの舞台は落語の世界だから、俺の「噺」を聞け!ってとこか?
[PR]
by _kuma_taro | 2004-11-23 16:40 | エンタメ

「電波少年」と同じ末路

米テレビのリアリティー番組、多過ぎて視聴者離れ(Excite エキサイト : 芸能ニュース)

リアリティ・ショーとは、日本でいえば「電波少年」みたいなものだ。
「電波少年」も結局視聴者に飽きられ、
さらにトラブルやスキャンダルが重なって、結局終了に追い込まれた。
アメリカでもそうなりつつあるのだろう。
[PR]
by _kuma_taro | 2004-11-16 18:38 | エンタメ

「再」デビューじゃなかったっけ?

美香サマ、プルプルン歌声…歌手デビューへ (Excite エキサイト : 芸能ニュース)

その証拠。
サルサ!~あまいエクスタシー~ [MAXI] (Amazon.co.jp)

ま、別にどーだっていーけど。
いくら強力なオッパイ星人の私でも、叶姉妹じゃ立たない(笑)
あまりに人工的で(笑)
[PR]
by _kuma_taro | 2004-11-09 20:04 | エンタメ

hanae*は天才!

天才少女hanae*&矢野梓がCM共演(Excite エキサイト : 芸能ニュース)

hanae*は、J-WAVE「GROOVE LINE」に出ているピストン西沢について、
「面白いこと言ってるけど、少しのミスも許さない厳しい人のような気がする」と言った。
13歳にしてこの人間観察力!それこそが天才たる所以。

「spoon.」より(hanae*の「国立中学生日記」)
[PR]
by _kuma_taro | 2004-10-28 09:25 | エンタメ