不思議なADSL

実は先週金曜の夜、急に我が家のADSLの調子が悪くなった。
ネットへの接続が、たまにしかつながらない。
つながっても1~2分で切れる。
ADSLモデム前面の「LINE」「PPP」ランプは、
点滅が十数秒続いた後消えて、また点滅して....を繰り返し。
たまにちゃんと点灯し、ネットがつながることがある。
だがこれも1~2分程度しか続かない。

プロバイダのユーザーサポートも、夜は空いてない。
しかたなくFAXで、この症状を書いてプロバイダ宛に送信した。

そうしたら、そのFAX送信の直後から、
さっきまでの症状が嘘のように、接続が安定した。

とりあえずつながるようになったからよかったけど、
一体あの症状は何だったんだろうね?
プロバイダの人と話はしたけど、原因はわからない。
不安定だった理由も、急によくなった理由も。

今のプロバイダも既に2年ぐらい使ってる。
そろそろ替え時という気がし始めてる。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-07-25 22:20 | ネット
<< ジャニーズ依存症 カラオケManiaxの3年間 >>