「バトン」の今後

今のところ、ミュージカルバトンは一時の勢いはないようだけど、
今も続けてる人はいるようだ。
また、亜流バトンも既にいろんなものがある。

チェーンメールを過去何年も見てきた歴史から言うと、
こういうものは何ヶ月に一度かの割で爆発的に流行する。
今後も、これと同じような
「トラックバックやコメントを利用したチェーンメール的行為」は
出てきそうな気がする。
「バトン」という名前ではないかもしれないけど。

今のところ、「バトン」について指摘されている問題点は、
以下の3点に集約されると思われる。
・チェーンメール的に、情報が爆発的に広まって制御不能になる危険性
・コメントスパム行為、トラックバックスパム行為による迷惑性
・「善意の押しつけ」で参加を半強制される不愉快さ

これらを気持ちよく回避するには、どうすればいいんだろう?
やはり、最初から「バトンお断り」の意思表明をどこかでしておくしかないのか?
それもなんか不条理。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-07-05 10:07 | ネット
<< 天野滋 どちらを支持する気にもなれない >>