宮崎リゾート感想

予定通り、夕方にDVD第5作目を手に入れました。
DISK1を見ました。

「宮崎リゾート」を見て考えたのは、日本人における「リゾート」という感覚について。
豪勢で楽しそうなリゾートライフ、でも足が地に付いてなくて落ち着かない感じ。
本人たちがそうだというのもあるし、シーガイアそのものがそうだというのもある。

そういえば私も、新婚初夜に浦安の一流ホテルのスイートルームで
落ち着かない一夜を過ごしたっけ。
「日本人とリゾート」って、ちょっとした文化論になりそうなテーマだと思う。
[PR]
by _kuma_taro | 2005-03-23 22:02 | どうでしょう&saku2
<< 何の皆様へ? クリックする前にティッシュ20枚 >>