「ほっ」と。キャンペーン

新URL

新しいURLはこちらです。

「新くまたろぐ」
http://kumat.seesaa.net/

[PR]
# by _kuma_taro | 2006-12-06 10:01 | [当Blogについて]

復活への道

当Blogを更新停止にしてから半年ちょっと。
このたび、私のBlogを近日中に復活させようと思いました。

ただし、以前の「日刊くまたろう」とは別の形になると思うので、
他の所でBlogを開設して復活します。
どこでやるかは、まだ考え中です。
[PR]
# by _kuma_taro | 2006-12-05 14:15 | [当Blogについて]

更新停止

この発言をもちまして、当blogは正式に更新停止しました。
今までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。
[PR]
# by _kuma_taro | 2006-04-28 11:56 | [当Blogについて]

設定変更

当Blogはコメントおよびトラックバックの受付を停止しました。
4月末に更新停止した後も、今まで書いた記事自体は残しておきます。
[PR]
# by _kuma_taro | 2006-04-11 10:30 | [当Blogについて]

宣言

当Blog「日刊くまたろう」は、2006年4月末をもちまして更新を停止します。

その理由ですが、「書くことがなくなってきた」ということです。
もちろん、日々の生活の中で思うことはいろいろとある。
でも、それをネットの片隅に書き残す必要性について、
疑問に思うようになってきたのです。

「変なメール」シリーズと「カラオケManiax」とmixiとで、
「書くべきこと」に対する私の需要はほぼ満たされています。
「日刊」といいながら、実際には週に1本も書ければ上等という状態が続いたのも、
まさにそのためだと思います。

ただ、今まで書いてきたことをそのまま残しておくか、
それとも削除してしまうかについては未定です。

とりあえず「変なメール」シリーズ、「カラオケManiax」、mixiは
今後もやっていくつもりなのでよろしく。
[PR]
# by _kuma_taro | 2006-04-10 09:28 | [当Blogについて]

大人への憧れって?

<集団飲酒事件>名古屋の居酒屋チェーンを風営法違反で起訴/Excite エキサイト : 社会ニュース

こんなニュースを見るたびに思う。
どうして子どもって、飲酒や喫煙に憧れるんだろうね?
酒なんて、ちょっと頭がガンガンして身体がふらつくだけ。
タバコなんて、肺を汚して寿命を縮めるだけ。
そんないいもんじゃない。
下手すりゃ人の命にも関わるし。

それでも、生意気な子どもほど、
早く大人になって、大人のすることをしたいと思う。
その気持ちは、子どもが子どもである限り消せない。

好奇心を持つなら持つでいいけど、
飲酒や喫煙の何が危険なのか、
なぜ子どもがそういうことをする必要があるのか、
理解しないと。
学校で教えるんじゃ理解してもらえないだろうけど。
[PR]
# by _kuma_taro | 2006-04-06 15:26 | その他

規格競争を横目で見つつ

今日届いた、saku2のDVDについてのメルマガの最終号。

サクサクDVD発売の一方で、今、業界では『ブルーレイ』と『HD DVD』という、次世代DVDの規格競争が繰り広げられている。
また、ハイビジョン化も今後さらに進んで…まぁ、とにかく“便利で楽しい世界”になればいいよね。最後に…たとえどんな変化が起きようとも、引き続きサクサクをよろしくお願い致します。じゃあね~!<おわり>


ローカル番組が全国向けのDVDになることも珍しくない昨今。
しかし、「どうでしょう」のDVDは、本放送の時以上に手間をかけて作っている。
また「saku2」も、毎日放送している片手間とはいえ、
半分以上が撮り下ろしで、愛を込めて再編集してる。
この2番組の地位は当分続くだろうという気がする。

しかし、「どうでしょう」のDVDが10年ぐらいかけて完結した頃には、
blurayかHD-DVDのどちらかが普及していると思うけど、
「どうでしょう」も「saku2」も、そんなのとは無縁でだらだらと続きそうである。
[PR]
# by _kuma_taro | 2006-03-31 22:29 | どうでしょう&saku2

一生saku2します

木村カエラの「辞職」宣言が飛び出した今週のsaku2。
でも比較的、冷静に受け止める意見が多いようだ。

これだけの人気者になった以上、
こんな拘束時間の長い番組が負担になっていたことは間違いない。
カエラ側にもtvk側にも。

そこで私がふと考えたのは、
saku2という番組自体に一度ピリオドを打ち、
年に1~2度ぐらいだけ不定期で復活するというような形はできないか?
....そりゃ北海道の某番組だ(笑)

大泉洋は、全国向けの活動をするようになっても、
「北海道のスター」という肩書きで活動しているし、そうあり続けることは必要だ。
だから「一生どうでしょう」し続ける必要は間違いなくある。

しかしカエラはどうか?
「横浜のスター」として活動しているわけではない。
木村カエラという才能は、既に広い世界に翔いているし、
まだまだ翔いていくべきである。

それに、saku2という番組自体、
毎日ダラダラと放送されていることに意味があるものだ。
「年に1~2度ぐらいだけ不定期で」という形は考えにくい。

やはり、この「辞職」が最適な選択だと思う。
カエラが「一生saku2」し続けるために。

年に1~2度ぐらい、ゲストとして屋根の上に戻ってくる。
そんなのがいい。

折も折、tvkで「どうでしょう」の2005年新作の放映が本決まりのようだ。
これは見るしかない。
一方でtvkと縁を切ったジゴロウがGyaoに登場しているけど、
こっちは見なくてよさそうだ。
[PR]
# by _kuma_taro | 2006-03-22 15:49 | どうでしょう&saku2

セミヌード

エビちゃんCMで大胆水着姿を披露/Excite エキサイト : 芸能ニュース
セクシー山田優、炭酸飲料CM/Excite エキサイト : 芸能ニュース

↑という具合に、CMで蛯原友里と山田優が相次いでセミヌードになっている。
グラビア界では「着エロ」と呼ばれ、
また倖田來未などの影響もあってか、
タレントの側にもセミヌードに対する抵抗がなくなりつつあるのかもしれない。

でも、こうも「抵抗がなくなって」しまうと、逆に面白くない。
こういうのは、「セルフプロデュース感」ではなく、
「させられてる感」があってこそ、男はコーフンするってもんだ。

ま、蛯原友里とか山田優とかで立つ男なんてあんまりいないと思うが。
[PR]
# by _kuma_taro | 2006-03-16 11:04 | エンタメ

チャットモンチーのマネージャー=藤やん?

「saku2」の先週のゲストだったチャットモンチー
そのメンバーのBlogにこんな記事。
マネージャー初公開。

「これ、うちのマネージャーさん。みかけたら声かけて下さい。これ、恥ずかしいくらい似てます」
と言って出ている写真が、どう見ても水曜どうでしょうグッズの「藤やん犬」。
ってことは、チャットモンチーのマネージャーは藤やん似?
チャットモンチー本人たちは、これが誰のことかを知っているのか?
プロモーションでHTBに行ったら盛り上がること必至?
[PR]
# by _kuma_taro | 2006-03-13 11:55 | どうでしょう&saku2